« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月17日 (日)

日*花*里かめら

2月の終わりに デジイチデビューしました。
ひょんなことから ご縁をいただいた 日*花*里かめら 倶楽部。
綺麗な写真の撮り方を楽しく研究する女性だけのサークルに入部しました。
構図のとりかたなど少しばかりテーブルでお勉強をしたのち
東区の緑化センターへ撮影に出かけました。
池の鯉が水面を揺らすとキラキラ光るスポットを教えてもらったりなんかして・・。

Hikari4 Hikari1 Hikari3 Hikari2

F値ってなんですか? 絞りって数値が大きいとどうなるんですか?
まぁ ド素人な質問ばかりの私。(^^ゞではありますが
気さくに教えてくださいます。
頭でっかちになっちゃいましたが 充実した撮影会になりました。
たのしかったぁ。
この夏 暑い暑いばっかり言ってないで カメラを持って出かけてみよう。

きらきらの夏休みが はじまるよーーーっ
カメラ ト オデカケ シヨウ

広島ブログ

| | コメント (2)

2011年7月13日 (水)

わけっこ

汗だくで草刈 すっかり農ガールな 私

鎌の先に 見つけた 四葉のクローバー
もう暑くてダメだ~~~コンニャロゥヽ(゜`Д´゜)ノ゜
な気分になりかけていたけど ふっと 気持ちが和らいだ

きもち スキップしながら 四葉を持って帰ったら
ゲラゲラ ゲラ・・・ 四葉ゆうても虫食いじゃんかぁ~って
MomoもRICKも笑うから

母さんムキになって 言ってやった
「幸せは ヒトリジメしちゃあ いけんのよね。
 みんなで 少しづつ 分け合ってこそ ほんとの幸せなんよね」
 母さんは 虫さんと幸せわけあったんよ(; ̄ー ̄)...」


Wakekko
そのあと 机の上に置いていたクローバーがなくなってた
しばらくして 「押し葉にしといたげた^ー^*」 ってMomo。
お気に入りのポストカードと一緒に 大事に飾りました。

そんな虫さんいっぱいな畑で採れた野菜たち
父さんが機械で耕して RICKが畝を立て
母さんが穴を開ける Momoが苗を植える 
みんなで草取り 収穫

チョッピリ虫食いだったり コロコロ小さめだったりするけれど
みんなの苦労が しあわせな野菜を育てています。

そんな野菜を 少しだけ 戸坂の古道具と食堂 bol.で使っていただいています。
わけっこ ^ー^* わけっこ

広島ブログ


 

| | コメント (0)

2011年7月12日 (火)

掘った芋

Hatake8
ホ ッ タ イ モ  イ ジ ク ル ナ

お天気のよい日に 掘るのが 鉄則
掘った後は 天日に半日 干しておくのが 鉄則

こうすると 日持ちがするそうです。

そんなわけで ホクホクのジャガイモ できました。

■:Chairo no tane:■

広島ブログ

| | コメント (2)

2011年7月11日 (月)

空き地栽培

Hatake7
かつては田んぼだった場所。 ここ数年は 草がボウボウの荒地になっていました。
昨年 そこへカボチャの苗を植えてみました。
田んぼだっただけに長雨が続くと ぬかるんでしまって
気がつくとカボチャは消滅していました。
今年は 盛土をして再チャレンジです。
いい感じに すくすくと育っています。実も付いています。
ツルが伸びて行く方向を地道に草を刈ってやり陽あたり確保。
毎日暑いけどね・・・・・ガンバッテル君たちをみると 気になって ついつい畑に出る
手を掛けてやったぶんだけ 野菜も 応えてくれるのです。

Hatake5
今年は うまくいってるみたい。 実もついて今した。
ホクホクカボチャになぁれ

広島ブログ

| | コメント (0)

2011年7月10日 (日)

青ジソ

梅雨が明けましたね。いよいよ 暑い夏のはじまりです。
梅雨時期には 畑の草が グングン伸びて 毎日草むしりに精を出していました。
あつくてね・・・・体もまだ暑さに慣れていなくて・・・既に夏バテしていました。
お昼ご飯は おにぎり。 黒米を混ぜて炊いたご飯に 青ジソと鰹節。

Hatake

畑は 無農薬 有機肥料にこだわっています。
野菜屑や お茶やコーヒーのカスなどは 大切な肥料の素。
毎日の小さい心がけと積み重ねだけど これが良い堆肥になるんです。

Hatake2
ココダケノハナシ・・・・・・・ この青ジソや赤ジソは 野良生え。
昨年 時期の終わったシソを抜いて 野菜屑と一緒に 捨てた場所から 生えてきた。
種をまいたわけじゃないのに こうして 美味しい食卓の名脇役になっています。
間違いなく 他の所より生育がいいのは 堆肥のおかげ。
同じ場所から カボチャも勝手に伸びてきたぞぉ。

広島ブログ

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »