« こんなカタチ・・・ | トップページ | -tenkizu- 1st.ANNIVERSARY »

2010年12月 8日 (水)

里山の干支展

Etoten2 食彩館ゆめさくらで 「手仕事 里山の干支展」が始まりました。

「手仕事 里山の干支展」 

場所 食彩館しょうばら
 ゆめさくら←HP
開催期間  2010.12.08(水) ~ 2011.01.31(月)

営業時間  12月は8:30~18:00  1月は8:30~17:00 
休館日   毎週火曜日 及び 12/31~1/4(但し12/28(火)は営業)


来年 2011年の干支は 「 う さ  ぎ 」 
Chairo no tane∴も うさぎさんを 販売させていただきます。
今朝搬入にいってきました。
Etoten3

bol.さんにも連れて行って人気だった 「ふりむきうさこ ちょっと立体バージョン」を
バスケットの 野原にディスプレーしてみました。

Eototen1 会場には 里山らしい素材を使った 笛吹きウサギさんや(丘陵公園でおなじみの のんき工房さん)、庄原の人気消しゴムハンコの香面堂さんの葉書やシール、ずんぐり体型がなんとも言えない愛好のある土鈴うさぎくん、ちっちゃな重箱に詰め込まれた ちりめんで作られたおせちには びっくり。年季の入った里山の手仕事作品が楽しめ、購入できます。

丘陵公園のイルミネーションを見に行く前に、庄原かんぽの宿で温泉に使った後にと
庄原ゆめさくらに お立ち寄りいただき 「里山の干支展」を お楽しみください^ー^*

広島ブログ

|

« こんなカタチ・・・ | トップページ | -tenkizu- 1st.ANNIVERSARY »