« 三次納涼花火大会 | トップページ | きなこロール »

2010年8月 1日 (日)

オッパイ騒動

いつか だれかの 何かの役に立てば・・・・・・・そんな思いで記事にしています。

Usagi26月初旬に受けた健康診断の結果が届きました。
封書がいつもより大判で重さがある。

まさかの 精密検査オファー。

乳がんの疑いあり・・・。
乳がんマンモのレントゲンで何か影が写っていて良性と思われるが悪性でないとは言いきれないため 要精密検査とのこと。頭の血の気がサーッと引いていくのがわかった。

視触診では異常なしで マンモで初期ガンが見つかった例は 治癒率生存率が高いというのを聞いたことがあって まさにそれだ! 多分治る。そのためのマンモだったんだからと 以外と冷静に精密検査に向かった。
子ども達には ちゃんとしたことが判ってから知らせようと 夫にだけ話していたのに 虫の知らせだろうか・・・・・偶然病院で実父に遭遇する。人知れず・・・・と思っていたのに 神様は一人ぼっちにはならないように考えてくださっているようです。

さて・・・精密検査と診断は2時間足らずで終了。
結果は 私のオッパイは・・・・・・人畜無害だったこと。
乳腺が重なっって写ったりすると 怪しい影に見えることがあるそうです。
Ri4_2この1週間 気持ちは前向きだったけど やっぱりいろんな心配をするわけで
拍子ぬけたというのが正直な気持ち。
何事もなくて よかった!!!と素直に喜べない自分がいる。
検査代・交通費・費やした時間。 オッパイを露出しての検査の心の負担。
そして 心配かけた人たち・・・・

健診センターも細心の注意を払ってのオファーだったとは思うのです。
ちいさな病気も見逃さないためには こういう事もあるのでしょうね・・・・・苦笑
そうはいっても やはり健康診断は必要だということは思います。
貴重な経験をしたのかも・・・・・・・しれん。


健康は 一番の宝

広島ブログ

|

« 三次納涼花火大会 | トップページ | きなこロール »