« 形あるものは | トップページ | こころがいたい »

2010年7月17日 (土)

ゲリラ雷雨

7月16日 庄原市の一部地域で 時間雨量64ミリというゲリラ雷雨が襲いました。

父さんから 凄い雨で災害対策本部が設置されて 被害も出ているから今日は帰れそうにないと言う電話をもらった。コチラの空はゴロゴロいっているけれど 雨は降っていないので信じられなかったのだけど テレビをつけてみると 事の重大さに血の気が引いた。同じ庄原市、しかも 隣町。その時間に仕事から帰った爺ちゃんの話では 庄原はドエライ雨じゃったのに 線を引いたみたいに こっちは道路がかわいとったとのこと。

037a
父さんは連休返上で 非難している方々に救援物資を輸送したり 広報車で注意を呼びかけてまわっている。現場は素人ではとても危険で近づけない状態だそうで 警察や消防・自衛隊の人たちに任せるしかないとのこと。まだ見つかっていないお婆ちゃん、早く見つかりますように・・・・。そして 家が流されたり 2階まで浸水して崩壊している知人の話は悲しく やるせない。


広島ブログ

|

« 形あるものは | トップページ | こころがいたい »