« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

ヘラヅクリ ワークショップ

Dscn7593
調子よく作業はすすみ 頭の中はα波で満たされた
前回 上手くつかえなかった 道具も上手く使えた 

地道に彫って 思う形に近づける作業は 羊毛フェルトと 似ているような気がします。
充実感たっぷりのワークショップを開いてくださるのは M.saitoさん

Dscn7604 つくったのは
お料理用の ヘラ

バーニングで
茶種マークを
入れてもらいました
会場となった 古道具bol.の
アチちゃんちで 撮影後
このまま 飾ったまま
帰っってしまうという
いつものオトボケも
かましてしまいました

さすが わたしです。
^m^

広島ブログ

|

2010年5月29日 (土)

天国と地獄

「マンガでしか ありえないよ」と 冷静なモモ。
たしかに ぇぇ 母さんもそう思うのよ。
でも現実に目の前で まだ一口もナメてないソフトクリームが 宙返りして 地面に落ちたのだよ。
母さんは ソフトクリームと一緒に地獄に落ちた。あまりのショックでしばらく動けなかったよ。
悲しくあと片付けをしていたらね タカラブネのお姉さんがね 大丈夫もうひとつ すぐに作りますね(^^)と 新しいソフトクリームを手渡してくださいました。大の大人が落としたにも関わらず 温かい対応に涙が出そう。地獄から天国な出来事。また 食べに行きますね。感謝_(._.)_
 
そうそう!運動会の定番ソングといえば「天国と地獄」
明日はこども達の運動会です。毎年親子競技は父さんと母さんがモモとリックのどちらかに別れて出ていたのに 今年は二人とも口をそろえて「父さんじゃないとダメ!」。二人とも勝ちに出た様子。
 
そうだよねー ソフトクリームが宙返りする母さんだもん。
すっかり信用を無くしたみたいです。トホホ〜。

|

2010年5月26日 (水)

ロッカーの友

Locker1_2オタマジシャクに続く
おやじネタ磁石シリーズ

ロッカーの扉を開けると・・・・・・・・・・・・
ハッ(@Д@;てるてるさんが

く  っ  つ  い  て  る



ををを~~~ぅ しずくが いっぱい

し ず く  ず く し
 (@Д@;

Locker2
仕事を終えて
カチャっとロッカーを開けると
ニッコリてるてるが お出迎え^ー^*

ロッカーの友にいかがでしょうか。
その日 やることメモとか買物メモとか
カレカノジョの ダーリンハニーのシャシントカ・・・・

いろいろくっつけて お楽しみください



***撮影協力***
加田の湯 女湯ロッカールーム

広島ブログ

|

2010年5月25日 (火)

オタマジシャク

Otamajisyaku
冷蔵庫とか 洗濯機とか 磁石がくっつくところに生息するオタマジャクシの亜種
絶滅危惧種 オ タ マ ジ シ ャ ク

広島ブログ

|

2010年5月22日 (土)

牛飼農家

Ushikai2 チャッピーの散歩コースには
牛飼農家が3軒ある
家にいても 牛の鳴き声が聞こえる田舎

今 世間を騒がせている口蹄疫は 
よそごとではない。
暑い日も寒い日も 草を刈り 運び 
毎日 牛舎の掃除して 大変な苦労だ

かっとりゃあ 牛もかわええんでぇ

80近い婆ちゃんが 現役で草を刈り
トップカーで 牛舎に草を運んで行く。
とても私にはできない 重労働。

Ushikai
毎日の この絶え間ない 血と汗と涙の結晶が
どうか一瞬にして 消え去るような自体が起こらないよう
ただ ただ 祈るばかりです。


広島ブログ

|

2010年5月21日 (金)

四角い集合体

Ajisai2

四角い集合体



いっぱい

あつまって

こんもり

まぁるい

しかくい

集合体

アジサイ




Ajisasi1

広島ブログ

|

2010年5月19日 (水)

集まる場所

Kuisinnbou
自宅で古道具屋を営みながら お昼の時間には ちゃちゃちゃっと
ちゃぶ台の上に こんなランチを用意できる bol.のオーナーあちちゃん
あちちゃんが お母さんだったらよかった。

美味しいものがある場所には 人が集まるわけで・・・・・
いつも自然に 人が集まる あちちゃんち。
理由は 美味しいものがあるというだけではなくって なんだか人柄というのだろうか
居心地のいい 不思議な空気が漂っているあちちゃんちのbol.

Kuisinbou2

そんなあちちゃんちのbol.での てるてる倶楽部の時間は あっという間
ドレスの柄 顔の色 ホッペの色 いろんな てるてるぼうずが出来上がりました。
お昼から雨が降るって言っていたけど てるてる効果かな? 曇り空の1日でした。

もうすぐ6月・・・・・・雨の季節です。


広島ブログ

|

2010年5月16日 (日)

てるてるガール?

RICK 女の子はみんな 「てるてるぼうず」 になるんよ。
茶母さん は???どういう意味?
RICK 内科検診の時 女の子は首から下に 髪を切る時にかぶるようなのをつけて
お医者さんが下から手を入れてモシモシしてんよ
茶母さん なるほど・・・・・・見た目がね てるてるぼうずなわけね
でも女の子なんじゃけ てるてるガール?なんじゃないん?^m^

時代は かわるものですね。女の子には嬉しい配慮です。

Ankohoppe 5/18(火)のbol.さんでのてるてるぼうず倶楽部の準備をしています。
サンプルにつくった お抹茶色のてるてるぼうず。餡子ほっぺがチャームポイント。


広島ブログ

|

2010年5月15日 (土)

燕の恩返し

あるところに お爺さんとお婆さんが住んでいました。
お爺さんは 誰もが認める 綺麗好きの潔癖症。
お婆さんは 朝が苦手で お爺さんが朝ご飯の準備を始めたころに
のこのこと起きてくる日々を送っていました。

そんなある日 お爺さんの愛車の上の軒に 燕の夫婦が巣を作りはじめました。
10分でも着た服は洗濯しないと気がすまない  そんな潔癖症のお爺さんですから
燕を迷惑がっていると思いきや 車の上に糞を落とされても 寛大なご様子。
これまたどうしたことか・・・・・と不思議に思っておりました。

Illusttubame1それからしばらくして
あんなに毎日寝坊をしていた
グウタラ婆さんが なぜだか
5時過ぎには 床から起きだして
朝ご飯の準備をするようになりました。

不思議に思った爺さまは
婆さまに どうしたことかと尋ねてみると
「毎朝5時過ぎに 枕元に燕がやってきて
ピチクリパチクリ 朝だ朝だとさえずり うるさくて 寝ていられない・・・」と言うのです。
それを聞いた爺さまは ニヤニヤしながら味噌汁を ずずっーーとすすって言いました。
「それは ワシの車の上の軒に棲んでおる燕じゃわい はっはっはっ!」

窓一枚を挟み 物干竿にとまってさえずる燕 →●

      追伸 燕さん・・窓越しとはいえ あなたの声は とても大きいです。
                                     茶婆さんより


広島ブログ

|

2010年5月12日 (水)

残念・・・・・・

数年前から ずっと気になっている空き家があった。
実は 去年の雨やどりのお店も そのお家をお借りしたくって 何度も何度も
持ち主のお宅へ出向いたのだけど いつも留守。
カフェをはじめたいという友達が空き家を捜していたので
今年2月 突撃 お宅訪問してみた。
タイミングよく持ち主の方とお話ができましたが 良い話にはなりませんでした。
だけど いつか あのお婆ちゃんを説得して あそこで何かをしたいんよ。
心の中で ずっと あたためていました。

それから2ヶ月経った GW。火事で全焼したという知らせを聞いた。
あぁぁ・・・・・・・・・・・・残念すぎる。

町に出るとき 必ず通る道。
黒焦げの残骸が残る火事現場。悲しすぎて 直視できない。
ほんとに残念・・・・・・・・

Kagenohara1tu

広島ブログ

|

2010年5月10日 (月)

bol.てるてる倶楽部

一週間後となりました 戸坂の古道具bol.さんでの、てるてる倶楽部。
 
午前午後とも お席に余裕があります。
ゴールデンウイークで疲れた心と体を 羊毛てるてるで癒しましょ(^。^)
 
お申し込みは 右のてるてる坊主の画像あたりから どうぞ!
お待ちしています。

|

2010年5月 8日 (土)

の れ ん

Noren1
今年は 看板のかわりに のれんを つくってみた。
お米の高橋さんの店舗部分と 貸し出しスペースとの間に
ここからは 雨 や ど り ですよ という しるしに なるように

縫いモノは あまり得意ではないゆえに^^;  味のあるのれんができました。
雨やどりの文字は 昨年の看板の再利用。  (昨年の看板→●
襖から文字だけ剥がそうと努力したのだけど・・・・・・べりぃぃぃぃぃ・・・・・(@Д@;

Noren3
新しくないところが やぶれかぶれの この古びた感が いいのかも・・・・
そのまま のれんに使ってみることにしました。
あまり理解はされないかもしれませんが(笑 わたしは気にいっています。


広島ブログ

|

2010年5月 5日 (水)

雨やどり ふたたび

Dvc00021
五月晴れの良いお天気続きの
ゴールデンウィークが終わりました。

5月が始まったばかり・・・・ですが
雨の季節は もうすぐそこに・・・・

ユトリビヨリの くらりん
茶色の種の 茶種の
『雨やどり』の季節がやってきます。

ことしの雨やどりは
少し場所を移動して
スペースも内容も期間も
ふたりで キリモリできるよう
こじんまりと営みます(笑

↑ 今年のチラシは くらりんがノートみたいに仕上てくれました。
落書きもあり・・・!? ^m^
どこかで見かけたら そっと開いてみてくださいね

0102 Happagasa01雨  や  ど  り

6月16日(水)から6月26日(土)まで  open 10時 → close 16時
(※10日間のうち21日・22日はお休み)

おこめの高橋さん 店舗奥の一角にて
(三次市十日市中1-7-13) 地図→ 


≪手しごと作品アリ≫

茶色の種 (羊毛しごと)
ユトリビヨリ(ぬのしごと)
◎ みとさん (絵葉書・バッヂガチャ)
S・H・R (ホッコリ陶器)
nagomi (てづくり石鹸)

≪出張販売アリ≫
こめの高橋さんの店舗前軒先に1日だけの店開き


6月16日(水)・・・古
道具 bol. (てづくり・フルモノ)
6月19日(土)・・・パンの古梨 (パン・菓子)
6月20日(日)・・・
ノッティンアンティークス (アンティーク)
6月26日(土)・・・
白鳥座雑貨店 (てづくり・レトロ雑貨)


0102

|

2010 田植

Taue2_2
田植えが終わり 田んぼから上がった泥んこの足を見て一句

田 植 え し て   泥 の サ ン ダ ル    履 い て い た

                           詠み人 R I C K 

Taue1
今年の田植えも 家族総出で無事に終えることができました
植田直しは 子ども達と近所の熟練女子が担当です。
なぜか 今日のテーマソングは 「 は る が  き た 」でした。

のどかな 山あいに RICKのうたごえが ここちよく ひびきました。


広島ブログ 

|

2010年5月 4日 (火)

八十八

田植えの おやつに いちご大福はなくてはならない 恒例行事。
無農薬有機肥料の小豆を コトコト コトコト 時間と手間を かけます。
仕込みは前々日から始まります。

Kotokoto_2

手前のお鍋では 竹の子の灰汁抜き中。
「あ・・・・・ご飯の炊ける匂いがする」
「ヌカで 竹の子の灰汁ぬきをしよるけんねぇ」
「豆の煮える匂いが たまらん・・・・・・」
時間と手間をかけたぶんだけ 
家族の心に 美味しいだけではない 何かが生まれていると いいな。
KOTOKOTO KOTOKOTO 時間をかけて 美味しくなあれ

今日は 田植えです 家族総出で 手伝います。
は 八十八もの 手間暇かけて いや・・・それ以上の手間暇かけて
やっと食べることができるのです

ことしも 豊作で ありますように・・・・


広島ブログ

|

2010年5月 3日 (月)

森の市

Kakurenbo2
抜けるような青空の tenten houseで 森の市が開催されていました。
まぶしぃぃいぃぃぃ・・・・・・よいお天気すぎて 目が開けてられない。
くるり食堂のランチを お庭でいただきました。
このまま おひるねしてもいですか・・・・・・ 

Kakurenbo
RICKは到着して30秒後には 行方知らず ^^;
勝手しったる裏の森で 楽しんでいたようです。
この人には おもちゃや遊具は必要ありません。
やっと姿を現したと思ったら「母さん 鏡貸して!」ときた。
もぐらの穴が どこまで続いているのか
太陽の光を穴に反射させて調べたかったらしいです。
もし もぐらがいたら・・・・って想像すると かわいそう
まぶしくて気絶するよ・・・・(+o+) きっと  うん たぶん。
短い時間の中で 森の中を熟知したRICK
木の洞でお昼寝している カタツムリを教えてくれました。

Kakurenbo3_2野依さんに田吾作風にアレンジされて
苦笑いのMomo
後姿は フードみたいで カワイイヨ

ほっこり陶器あり

ざっくりにして
しなやかな織物あり

小粋な小家具あり


大切に使い続けられる一品に 出会えました。


広島ブログ 

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »