« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

バンクーバー五輪

あぁ~~~ バンクーバー冬季オリンピック おわりますね。
フィギアスケートに すっかり のめり込んでしまいました。
もう 終わっちゃうのかと思うと 明日から腑抜けになりそうです。

フィギアのある日は ソソクサと家事を終えて テレビの前から動けない私^m^
なぜだか好きなウエストサイド物語×フィギアスケートという組み合わせに
もう 魅了されて 浅田だ安藤だとか騒いでいても 私は断然鈴木だったわけです。
鈴木選手フリーの最後の方は もう感動して 涙が溢れる始末。
あの お爺ちゃんコーチが また心なごむのですよ。
1番を目指すのも 並大抵なことではないし すごい事なんだけど
自分の輝ける場所を見つけて そこで一生懸命頑張ることも素敵だな~って
イキイキと滑っている鈴木選手を見て思った。
ほんとに素敵だった。私の中では 彼女が金メダル。
Tb042
そして 私の王子様 ライサチェック S0812_2何度見てもカッコイイ
黒が世界一似合うのね・・・・・ドラキュラ伯爵みたいで 素敵。
できることなら・・・・  血 ぃ  吸 わ れ た い で す

しばらくは ココでライサチェックに会いに行きます

広島ブログ

|

2010年2月27日 (土)

森の眺めかた

3/5.6の 手づくり雑貨フェアに展示する予定の 森 び よ り
65×65×60㎝の 茶色の種始まって以来の 大きなサイズの作品となりました。
森の中には いくつかの 小さな 物語があります。

Moribiyori7_2                                             (Chairo no taneのロゴ制作 : キャロママ屋さん)

どんな物語が見えてくるのか・・・・・ 物語の感じかたは ひと それぞれ・・・・
みる角度をかえると また ちがった物語がみえてくるの かも・・・・
(森のいきものたちの紹介は コチラで ご覧いただけます→森びより カテゴリー

Moribiyori8
森を眺めるときは 森に棲む いきものたちを おどろかせたり しないように
しずかに そーっと 眺めましょう。
いきものたちの おしゃべりも 聞こえてくるかもしれません。


実物 森びよりは ココで眺めることができます(販売も少々^^;)Kageyoruhayasi2wa19_4
Kageyoruhayasi2wa192_2↓ 

手づくり雑貨フェアvol.6
3/5(金) 10:30~18:00
3/6(土)  10:30~17:00
 
広島市中区紙屋町2-2-2
ウエストプラザ 5F 地図→



広島ブログ

|

2010年2月25日 (木)

さむがり もぐら

森 び よ り の  名 脇 役  も ぐ ら 

あまり目立たないカラーのために なかなか存在に気がついてもらえません。
お腹の周りの もこもこは 土ではありません。
実は とっても さむがり屋さんで お腹が冷えると たちまち元気がなくなる もぐらさん
土に見せかけた もこもこの腹巻で お腹をガードしているのです^ー^*

Mogura
「きっと笑うから 森の みんなには ナイショダヨ」って もぐらさんは言ってたけど
これが 腹巻だってこと  森のみんなは もうずっと前から 知ってるみたい。
だけど もぐらさんが さむがり屋さんの はずかしがり屋さんってことも
みんな知っているからね だぁれも なんにも 言わないんだよね^ー^*


広島ブログ

|

なぜに消火器

ファンデーションだけ買って サッと帰るつもりだったのに
あららら・・・・・・販売員サンにつかまっちゃって 座っちゃいました^^;
デキル女風に変身して車に戻って あっ・・・・・
牛乳買って車に入れたままだったことに気がつく(@Д@;。車内は モワ~ン。
いかんいかん そそくさと帰らねば・・・・・・


帰り道 隣町の図書館で本を返却するだけ・・・・・・ けたたましいサイレン。
キーンコーン キーンコン!! 火事です火事です!
「避難訓練で~す。一緒に逃げてください!!!」
「え”~~~~~~っ(@Д@;ぎゅっ牛乳・・・」

そして なぜだか 消火器を持って 消火訓練に参加してる私・・・・。

牛乳 大丈夫だっただろうか・・・・・・
腹痛おこしたら 119番で救急車呼んでやるぅ

Machi
マッチ1本 火事のもと
近頃の子どもは マッチがすれません。Momoもご多聞に漏れず すれません。
画像は マッチすりの練習をするMomo



広島ブログ

|

2010年2月23日 (火)

ほえっ・・・

森びよりに棲む 生きものたちは 必要以上に口角を上げてニッコリさせたり
キュートさを強調するように ホッペをわざとらしく ピンクには しませんでした。
そうしなくても この森に棲んでいることが 幸せだということが滲み出てくるような
そんな 生きものたちに仕上たかったのです。

Moribiyori6_2
パッと見ただけで きゃーカワイイ!!と
飛びつきたくなるような ウサギさんではありませんが
じっくり見ると ほえっとした表情や立ち姿に
なんだか ほえっと肩の力が抜ける ウサギさんです



広島ブログ

|

2010年2月21日 (日)

シンボル ツリー

森びよりの真ん中に シンボルツリーが たっています。
このシンボルツリーは 森の家で育ちました。
職人さんが作った森の木には 森の生き物たちが たくさん集います。

Symboltree

Moribiyori5
とくに 小鳥たちは この木が お気に入り・・・・
Symboltree2
何十年も 何百年も しずかに森に立ち 
森の生き物たちを わけへだてなく受け入れ
命をはぐくむ 森の木

これからも ずっと かわらない


(森の家のみなさんに承諾をいただいた上 作品に使用・ブログ掲載しています)


広島ブログ

|

2010年2月20日 (土)

KAMAKURA BAR

お隣町のキャンプ場で 寒中キャンプをするという知らせを受けて
お昼ご飯をご馳走になりに お邪魔しました。
雪の少ないこの冬ですが まだまだ ありました。雪!
こんな雪の中に テントをたてて 一夜をあかすなんて・・・・・・ 想像に絶します。

Secchuu_2
会場には 入口がふたぁつある鼻の穴みたいなカマクラが作られていました。
今夜ココには 雪のランタンやコールマンのランタンが並んで
一夜だけの KAMAKURA BARがオープンするそうです。
考えただけでも ワクワクするBARで 一杯引っ掛けて帰りたかった!
来年こそは コテージを借りるぞ!

お昼ご飯 あったかい飲物 ごちそうさまでした!!


広島ブログ

|

2010年2月19日 (金)

ひつじの もこ

お耳の横に タンポポのお花を チョコンとのせた ひつじの もこちゃん

ひつじの もこは どこにでもいるわけではありません
ほわほわの しあわせな雰囲気が好きで ほわほわな空気の漂う場所に
いつの間にか あらわれて ほんわりと佇んでいます
そして 現れた場所を もっと ほわほわな空気にしてしまう 不思議なひつじ

Westplaza3
こころが 和んでいるとき そっと 後ろを振り返ってみて・・・・・
ひつじの もこが うしろで ほんわり 微笑んでいるかもしれません。


広島ブログ

|

2010年2月17日 (水)

ハルティア

彼女の名前は haltija (ハルティア) 
フィンランド語で 妖精という意味。この森の守護精。

いつもマントを羽織っているのは 妖精だということに 気づかれないようにするため。

Moribiyori2
数日前 心ない人間が この森にやってきて 森を荒らした
森の守護精として ハルティアは必死に飛びまわり 人間を追い返した

Moribiyori3
森の奥で 痛んだ 羽を そっと ひろげ  しずかに 癒します

心も体も 優しく包んでくれる森を 人間は どうして荒らそうとするのか・・・・・
ハルティアには わからない

広島ブログ

|

2010年2月15日 (月)

森 び よ り

3/5.6の 手づくり雑貨フェアのお話をいただいてから どんな設定でいこうかと
2ヶ月間 構想と妄想を膨らませてきた。先日やっと 納得がいく形になりました。
毎日眺めては 自分が森に迷い込んだような気分になっています。
 
洗濯機の箱ですから 大きな作品となりました^m^
全体像を写しても その迫力というか かもし出す雰囲気などを
ブログで伝えることはできそうにありません。
登場人物など 毎日少しずつ 紹介していければと思っています。


・ ・ ・ ・ 森  び  よ  り  ・ ・ ・ ・

へっぽこカルトナージュ
した洗濯機の箱の中は ちいさな森になりました。

Moribiyori
寒かった冬も もうすぐおわり
森の広場には ぽかぽかの おひさまが さしこんで きもちがいいね
小鳥や動物たちも どこからともなく あつまってきました

今 日 は   と っ て も   森 び よ り 

おなかいっぱいに 森の空気を すってみた
小鳥たちが わらった



広島ブログ

|

2010年2月12日 (金)

コレクター?

Kura2招待状をいただいたので
いちご大福を手土産に 
おうちに お邪魔しました。
こじんまりとした佇まいの中に
センス良く雑貨が飾られた おうち
とっても 居心地がいい・・・・・・のだけど
なんだか こそばゆいような はずかしいような
そのわけは・・・・・・・

Kuraこっちを見ても
あっちを見ても
そこらじゅう
あちこちに 

茶色の種の
カワイコちゃんたちが
こっちを見ている

こ・・・・・こんなに
集めてくれとったんじゃ

かあさ~~~ん
僕たち 幸せダヨ~って
みんなニッコリしてたから
お母さんも うれしかったよ

bol.の教室に参加くださった方の中にも たくさんコレクションしてくださっている方や かけだしの頃から 気にかけてくださっている方がいらしてくださって 大切にしてくださっている方の声を聞いてほんとにほんとに ありがたいことだなぁと 心の中で手を合わせています。


広島ブログ

|

2010年2月 9日 (火)

春の手づくり雑貨フェア

ご縁をいただいき 参加させてもらうことになりました。
3/5(金)~3/6(土) 10:30~18:00 
広島市中区紙屋町2-2-2 ウエストプラザ 5F

案内のDMです。画像クリックで 大きくなります。

Dm_4
広島ブログ

|

2010年2月 8日 (月)

こ と こ と

こ と こ と  こ と こ と

ス ト ー ブ の 上 で   ふ っ く ら  ふ く ら ん だ 

Azuki2
家じゅうに 広がる お豆のにおいが すき 
ほっぺが 自然と 盛り上がるのです
あつあつの できたて餡子は 罪な味・・・・・



Azuki

こ と こ と  こ と こ と 




広島ブログ

 

|

2010年2月 7日 (日)

チャッピー劇場~ 届かぬ想い

チャッピー劇場~ 届かぬ想い

チャッピーの大好きな郵便屋さんが 給食の配達にやってきました


Rough_kitchen33
++ 見どころ ++

2回目にもらったパンを ポロリと落とします。郵便屋さんの足元に転がるのですが
郵便屋さんは 転がってきたパンに気がつきません。

転がったパンを なんとか引き寄せようと 努力するチャッピー(笑)
とってくれ~~~(ワヲ~ン)

何事もなかったように走り去る郵便さんの赤いバイク(左側に一瞬写ります)

広島ブログ

|

2010年2月 5日 (金)

まちわび倶楽部 再び

2月4日 古道具bol.さんでの 第2回目のまちわび倶楽部を終えました。
この日は 古梨さんのパンと パンの古梨さんを車に乗せてbol.入しました。
朝早くから 古梨さんのパンを求めて bol.の店内がごった返しているのを横目に^m^
お隣の自宅スペースをお借りして まちわび倶楽部をスタートしました。

Matiwabi3 まずは土作りからです。水を注いで木の枝でグルグルすると あらあら不思議!
カップラーメンみたいに ほくほくとした 種さんの寝床が出来上がります。
それぞれの 種を蒔きました。どんな芽が出てくるのか わくわくの日々です。

参加された皆さんの小鳥ちゃん。みなさん上出来です^ー^*

Matiwabi4
この日の部員さんは 揃いも揃って お1人様ばかり・・・・・・なのに何とも賑やか。
やっぱり 物を作るって 楽しいんですね^ー^*

次回は 5月頃・・・・の予定。 
どんな倶楽部にしようかな~~ (妄想を膨らませてみよう)

参加者の皆さん あちちゃん ありがとうございました。



広島ブログ

|

2010年2月 2日 (火)

よくばりスプーン

ずっと参加してみたいと思っていたワークショップが tenten houseで開催されました
欲張りな私は たくさんすくえる大きなスプーンを選びました。
全くの初心者なので 一番柔らかいという「くるみ」の木を選びました。
講師のサイトーさんは 軽々ゴリゴリと削っていかれるのですが
同じ要領でやっているつもりが チビチビとしか削れません
それならば・・・と欲張って大胆に削れば とんでもなく深い傷になったり
木の目を読むとか テコの原理がうまく使いこなせません

Ki1
かなりサイトーさんにテコ入れをしていただいて なんとかスプーンらしき形になりました。
黙々と削る作業が 意外に楽しくて そして 居心地のいいtenntennhouseに
時間も忘れて没頭した一日になりました。
欲張って 大きなスプーンにしたけど その分 充実感たっぷりです。

Ki2
そして・・・・・ 大きなスプーンを作った欲張りさんが もう1人いました^m^
出来上がったスプーンで 嬉しそうに混ぜ混ぜしてる野依さん。お茶目さんです。
私も今夜のメニューは 雑炊だったので さっそく使ってみました。
お鍋にスプーンを突っ込むのに かなりの勇気が必要でしたが 使ってこそスプーン!
エイッ!
狙いどおり たっぷりすくえる 欲張りスプーンでした^ー^*

母さんが1日かけて作ったスプーンですくった雑炊は いつもよりオイイシイよって
いってくれた子ども達の言葉が とっても うれしかった

また どこかでスプーン教室があれば追っかけていって
第2作3作をと野望を抱く (やっぱり欲張り^^;)

サイトーさん 野依さん唐悠さん 付き合ってくれたMさん コンちゃん めだかさん
セブンの上のお母さん 充実した時間を ありがとうございました。
(帰りに米重で青海苔混入海苔と 白花豆を買って帰ったよ~~~~)



広島ブログ

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »