« 赤い糸 | トップページ | てんてこ »

2008年7月11日 (金)

緑色エプロン

予想以上に エプロン製作に 時間がかかる。まだ3枚しかできていない・・・・・・
どれも 少しずつデザインが 違うから そのつど ん~~~ん(; ̄ー ̄)と 悩むわけで
こんなに 布と ミシンと格闘したのは 何年ぶりだろう。
売り物もそうだけど カフェで使ってもらうからには 妥協はできない。

Iki

今さら 気がついた・・・・・
私は デザインするのとか コーディネートするのが 好きなんよ。
縫い子には・・・・・・・ 向いてナイ!

生 「コレ きっと お客さんに 売ってくださいって 言われますよ~」
茶 「無理 (; ̄ー ̄)...もう作れん」(即答)

とはいえ・・・・カフェのほうも いよいよ本気モードで 準備がすすんでいる。
試作品の スィーツ! コレが楽しみだったりするのだ ( ´艸`)パクッ

毎日 おやつ付 だもんねっ
モ  ウ  ス  コ  シ   カ  ゙ン  バ  ロ  ウ

|

« 赤い糸 | トップページ | てんてこ »

コメント

このエプロンステキですね~
エプロンに凝ってるカフェは見かけたことないけど、
よく、コースターとかが、まったく同じではなく
不揃いなんだけど、なんとなくセンスよくって
統一感があるカフェってありますよね~。
次に行った時に前のと違うのが出てくると、
ちょっと嬉しかったり…
エプロンもまったく一緒のものはなく1点ものなら、
それをつけたスタッフさんは、スタッフではなく、
お店の一部として、とけこんで、ステキな雰囲気になりそうですね♪
こちらにお邪魔したことは一度もないけど、
カフェがはじまったら、ぜひ足を運んでみたいです~

投稿: otopaki | 2008年7月11日 (金) 22:45

アノあたりが茶種さんっぽいわぁ。
全部違うデザインなのですね。
考えるのが大変だけど 楽しそう。
私もデザイン考えるの すき・・・
縫い物はできませんがね。

投稿: ねこじる | 2008年7月11日 (金) 23:17

かわいいエプロン★
色合いが好きです
抹茶と小豆を連想させますね・・・って食いしん坊バンザイ
いつかカフェにもお邪魔してみたいなぁ

投稿: *ivory* | 2008年7月11日 (金) 23:55

なんともいえない「趣きのある」エプロンですね~
色も素敵です♪
確かに渋めだけど美味しそうな色味が。。。

投稿: fabric*BLUE | 2008年7月12日 (土) 06:03

アンティークっぽいエプロンですね。
エプロン一つとってもカフェの
こだわりが伝わります。
生活やさんはきっとステキなカフェを作られるんでしょうね。

投稿: rosemaria | 2008年7月13日 (日) 18:33

●otopaki さま●
お返事遅くなりました。
もともと布小物で生活やさんに 委託をしていたのですが
最近はミシンworkはしていなくて エプロンを作ってって頼まれたときには 一度お断りをしたんです。
私が 作ると時間がかかりますよ~って(慣れていないから)なので 他のところで雰囲気のいいのがあるからと紹介したのですが 結局作ることに・・・・。ここまで凝らなくてもいいのかもと思いながら やりはじめると ついね・・・
雰囲気に溶け込んで切れるといいなぁ。

投稿: 茶種 | 2008年7月16日 (水) 00:44

●ねこじるさんへ●
どのあたりですか~
壁に穴が開いてるとこらあたりでしょうか~
あれツボじゃね。
薪ストーブが 壁で囲ってあってね そのところどころに
四角い穴が開いていて 光とぬくもりが こんにちわする小窓になってるんだよ~。

そうよね ねこさんデザインだよね。
私は 気は扱えんよ~。
生活やさんに 現場に連れて行って~って懇願しています。
マイヘルメット 用意しますから~

投稿: 茶種 | 2008年7月16日 (水) 00:48

●*ivory* さんへ●
おひゃひゃ~
抹茶と餡子ね( ´艸`)パクッ
私も最近試食ばっかりして 食いしん坊万歳状態です。
このgreenのリネンが とってもすきです。
コレにpurpleのダブルガーゼを合わせてみたりしています。
最近ナチュラルブームで 色味が少ない世界ですが
インパクトのある色の組み合わせが とっても新鮮に感じる今日この頃です。

投稿: 茶種 | 2008年7月16日 (水) 00:51

●f*BLUEさんへ●
ワシャワシャした丁度いい厚みのリネンです。
とっても扱いやすい生地でした。
生地選びも楽しいですね。
茶色のサークルレースに ゾッコンデス

投稿: 茶種 | 2008年7月16日 (水) 00:54

●rosemaria さま●
アンティーックぽいですかぁ
うれしいです。
生活やさんの雰囲気が ナチュラルだけではなく
アンティークっぽかったり 南仏であったり
エスニックであったり ふしぎな雰囲気なんです。
流行に流されえないところが 魅力かもしれません。

投稿: 茶種 | 2008年7月16日 (水) 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤い糸 | トップページ | てんてこ »