« しあわせな王子 | トップページ | かわってる? »

2008年6月21日 (土)

JASRAC

きょう 6/21日は楽しみにしていた「音楽職人が創るステージ」広島公演の日です。
こんな田舎町で 本格的な生の音楽が演奏を聴く機会はは なかなかありません。
子どもたちにも 生の音楽を聞かせたい・・・・
そしてコンサート会場でのマナーも学ばせるいい機会です
しかも・・・・・・・JASRAC文化事業コンサートのため 『無料 』

   Toon Ln_2 8_1

JASRAC (ジャスラック ) 財団法人日本音楽著作権協会

実は 生の演奏が聴くことができる・・・というのが先行して この音楽会の趣旨を知らず会場入りしました。入り口で渡されたパンフレットに 著作権のことが大きく載せられていましたし 音楽会の中でも 著作権について触れられていました。音楽の著作権について知ってもらう・・・これがねらいの一つのようです。

16_1 抜粋引用 16_1
皆さんは「著作権」という言葉をしいていますか?
せっかく自分でつくった作品も、ほかの人にまねされたり、
だまって ことわりなもなく つかわれたりする、とてもがっかりしますね。
そんなときに守ってくれるのが「著作権」です。
著作権はどこかに届出する必要はありません。
音楽や絵、マンガなどをつくった時点で自動的に発生します。

著作権を大切にすることは、音楽をつくる人が安心して
「また新しい作品を創ろう!」という気持ちを生み出すことにつながります。
今日のコンサートでは すばらしい演奏を楽しんでいただきながら
音楽をつくった人たちのことにも思いをめぐらせてみてください。


Nuigurumifue_2  この考え方は 音楽を創りだす人々だけにかかわらず
ものづくりをしている人々すべてに 共通することだな・・・・

私も 真似されたり 転売されてたりすると がっかりするもん
ものづくりをしている 職人のハシクレとして(オオゲサ^^;)
考えさせられる 音楽会でした。

少年少女のための音楽鑑賞会でもあるので 小さな子どももたくさんいました。
クラシックあり 映画音楽あり アニメ曲や 元劇団四季のミュージカルシンガーの歌 
絵本「ひ・み・つ」の朗読に合わせての音楽演奏なども盛りこまれています。

明日6/22(日)は 廿日市文化ホール さくらぴあでの公演です。
読んでくださっている方で 申し込まれた方いるかなぁ・・・楽しんできてくださいね。
席の空状況を見ながら 当日申し込みも あるかもしれませんとのことでしたので
雨で お出かけするところがない方は 覗いてみてはいかがでしょう。(ムリョウデスゾ)
(行ってみたけど満席だった! とのクレームはお許しくださいませ)

詳しい内容は→→→JASRAC HP


|

« しあわせな王子 | トップページ | かわってる? »

コメント

そんな素敵な音楽会があるんですね!!
生の演奏はパワーというか、ココロが伝わってきて、
最初の一音で涙がじんわり...なんてことがよくあります。
 著作権。
これはモノを造る上では切手も切り離せない問題ですね。
kanacchiはデザイナー系の学校出身なのでこの問題については先生にイロイロ教えていた頂きました。
無知ゆえの結果的な盗作も、確信犯的な盗作も、どちらも
罪なんだという事。
クリエイティブする上で、他人の真似は三流以下と先生に
いわれました。
著作権は、道徳心あっての成り立つものだということも。

投稿: kanacchi | 2008年6月21日 (土) 22:38

そういや、学校からプリント持って帰ってたよーー
でもうちの学校は運動会の日。。。。 で
あきらめました。

今度のだめオーケストラも広島に来るらしい。
行けるといいな~

投稿: トラムmom. | 2008年6月22日 (日) 07:40

●kanacchiさんへ●
その先生の講義受けてみたい。
私も 知らず知らず 著作権を侵害しているかもしれない。
ハンドメイドは 趣味の延長と言わず こういう大切なところ忘れてはいけないと思います。
道徳心で成り立つ・・・・確かに・・・・
アリガトウ とても 心に響いた。

投稿: 茶種 | 2008年6月22日 (日) 16:20

●トラムmom.ちゃんへ●
運動会 天気はどうだったかあぁ。
無事に終わった?

そうそう 私も子どもが学校から持って帰ったプリントで知って申し込んだんよ。
バイオリンのソロ演奏もあって を~~~こったんこれ見たら!ッておもったんよ。で・・最近もバイオリンやってる?

投稿: 茶種 | 2008年6月22日 (日) 16:26

そんな期待するような授業じゃなかったですよ。
かなりの変わりモンで合言葉とか作ってた先生で、
生徒「あ~まや~!!」←先生の名前
先生「やーっほー!!」
生徒「やほほほほ~!!」
っていう一連の流れが合図で、その後に自分で考えた
デザイン案(何でも可)をプレゼンして、先生のおめがねに
かなうと「アマヤ賞」なるものが贈呈されます。
デザイナーって著作権あっての職業だから、パクられると
生活できないし。
パクッタ時点でデザイナー失格って言ってました。
こんな変わり者の先生達に囲まれて、いまやkanacchiも
すっかり変わり者になりました(^^)

投稿: kanacchi | 2008年6月22日 (日) 17:30

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪茶種様…
「著作権」問題で落ち込んでいるのですよ、私も。
イヤイヤ、私はそんな「オリジナル」な作品を作ってるわけじゃないんだけど。
ある方の作品を真似ッ子した人と出会って、色々あってご注意したら…「みんなしてるでしょ?」って感じに言われちゃったデス。

それから心に刺さった棘が何時までも抜けない。
自分のことじゃないけど、真似された人の気持ち解かりますもん。

ここの記事とコメント、コピーして載せたいです~~~~!

投稿: ヨッピ | 2008年6月23日 (月) 11:03

●kanacchiさま●
ギャハハ 笑った。
さすがデザイン系の先生。
やっぱり変なくらいじゃないと 面白い物はつくれんよね。
いや・・・kanacchiが変というわけではないからね。
で・・・・アマヤ賞って・・・どんなんじゃろ
それがキニナル

投稿: 茶種 | 2008年6月23日 (月) 21:24

●ヨッピさま●
ヨッピさん 偉い!
私も それは 自作ではなくコピーでしょ・・・
というよりも 本見てそのまま デザイン色そのままの作品でしょ・・・・って思っても 面と向けては 言えないです。
自分の物も ひとり歩きしてる???って思うこともあります。
でも向けては言えないです。
kanacchiさんが ここのコメントに入れられてたけど
著作権は道徳心あっての成り立つものというのは
本当ですね。

投稿: 茶種 | 2008年6月23日 (月) 21:47

以前、茶種さんのてんとうむしもどこかのHPをみて
真似してつくったんだと聞きました。
そういうのはいいんですか?

投稿: める | 2008年6月24日 (火) 22:37

茶種さんのお気持ち、ヨッピさんの件も、、(T^T)。
著作権は守っていきたい!!
kanacchiさんの道徳心にも、共感です。。
ちょっと、この話題、軽くブルー入りましたが、前向きに正々堂々と進んでいきたいですね♪

投稿: Rうさぎ | 2008年6月25日 (水) 00:06

●めるさま●
こんにちは。
私が どなたかの作品を真似した・・・という意味でしょうか?
もしそういう意味だとしたら だれかのHPを見て真似したことはないと思うのですが・・・。思いあたりません。
もし 気づかぬうちに真似したと思われるような行為があったのなら あやまらなければならないです。
「そういうのはいいんですか?」という問いかけに対しても
「あってはならない」とお答えします。
もし何か 思われる節がありましたら メルアドを入れておきますので コチラにお知らせください。
chaironotane-toiawase@yahoo.co.jp
自分のためにも きちんと考えたいと思います。
ご面倒をおかけしますが よろしくお願いします。

投稿: 茶種 | 2008年6月25日 (水) 12:21

●Rうさぎさんへ●
ゴメンナサイ ブルーに させてしまって・・・
私自身が どうなのか 今一度 考える材料にもなりました。
^ー^*

投稿: 茶種 | 2008年6月25日 (水) 12:24

なんだか思いもよらぬ方向へと行ってしまい、
イラン事書いてしまいました。
著作権は似通った商品であっても盗作とはナカナカ
判断できにくいです。
それはデザインのベースが現代社会においてほぼできてしまっているから。
あまりにも共通点がありすぎる場合はまずいですが、
レイアウトや配色など、作家の感性の出る部分まで
似る事は盗作で無い限りまずありえないと思います。
不確かな情報が交錯するなか、茶種さんに困惑と不快な
思いをさせてしまってすみません。

投稿: kanacchi | 2008年6月25日 (水) 16:11

●kanacchiさんへ●
ゴメンナサイ イラン心配を おかけしています。
kanacchiさんからもらったコメントで どうとかこうとか
そういうことではありませんので 心配しないでくださいね。
ブログみました。わかりやすい解説でした。
^ー^*

投稿: 茶種 | 2008年6月26日 (木) 12:22

私が聞いた話が間違ったものだったんですね。
茶種さんに不快な思いをさせてしまったと思います。
ごめんなさい。
私はある人からそう聞いただけで、実際にどれを見たと
いうことまでは知りません。
・・・というか、そんな事実がなかったということですね。
ちょっとホッとしました。
またご迷惑でなければ遊びにこさせてください。
私が今後コメントを残すことに不快感をもたれるようでしたら
遠慮なくおっしゃってください。

投稿: める | 2008年6月26日 (木) 21:50

●めるさま●
誤解が解けてよかったです。
顔のみえないブログ上のコメント欄で 色々と説明したり
思いを伝えようとすると 伝えきれない部分ができてしまいます。めるさんが 不審に思われたような噂が流れていることも悲しいです。
今までの作品 これからの作品を見ていただければ 私が盗作をしているかどうかは おわかりいただけると思います。
貴重な意見を ありがとうございました。

コメントを残してもらうのは 否ではありません^ー^*
これからも どうぞ 見守ってください。

投稿: 茶種 | 2008年6月26日 (木) 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しあわせな王子 | トップページ | かわってる? »