« 重大決心 | トップページ | 忘れていはいけないもの »

2008年4月20日 (日)

大切にしたいもの

Kotoripick1 「重大決心」の記事に たくさんのコメントありがとうございました。このブログはじまって以来のコメント数でした。皆さんのコメントを読んでいくうち気持ちもスッキリしました。ありがとうございました。

昨年秋 あるイベントに 遊びに行って目にした光景。朝早くから長蛇の列になり並んだ人々に 大切に創られたはずのハンドメイド作品たちが バーゲンセールのように鷲づかみされている姿。 商品なんて 見ることができない 見えるのは人の背中と手。
かなしい・・・・・。
ほわほわたちが あんなふうに鷲づかみにされているとしたら・・・・・
かなしすぎる光景。
確かに ほしい物はいっぱいあって 何とか手に入れたい。ましてやリーズナブルなお値段の物が多いハンドメイドイベント。でも 本当にほしいものはなんですか? 流行りだから 安いから とりあえず手に入れておく?

ゲットした! ゲームですか?
本日の戦利品! 戦いなのですか?
ほわほわたちを ゲーム感覚で ゲットしないでください。
戦利品で 本当に 心は癒されているのですか?
むなしくなって しばらくイベントから遠ざかってしまいました。

シンプルに 必要な物を 必要な分だけ 
自分にあったものを 吟味して暮らしに とりいれる


特売セールで安売りされていた食品。買ったことすら忘れられ 冷蔵庫の隅で無残な姿に。タラバガニを買った日には 絶対忘れないでしょ^m^チョットお値段がはるものというのは 購入する前に 吟味しますよね。高いお金をはらったぶん 吟味したぶん 思いいれもあり大切にされるのではないでしょうか。吟味しての購入ですから どうしても必要な物なのです。

ハンドメイドブーム とても嬉しいことなのですが
物の大切さ 作品にこめられた創り手の思大切にされるといいなあと思っています。
「重大決心」 ハンドメイドブームに 一石を投じられるといいなぁ・・・・。
チョット 偉そうだよね。 ゴメンナサイ。
だけど ずっと胸につっかえていました。いつか語りたいと思っていたのです。
ここに書きとめて スッキリしました。

明日からは 軽い話題で!^ー^*

|

« 重大決心 | トップページ | 忘れていはいけないもの »

コメント

ハンドメイドを日々楽しむ方が多くなって嬉しいけど
最近は値段ばかりが安くなっていく傾向にあるよね。
わたしも昔はけっこうギリギリの価格つけてたこともあるけど、
これってかわいいから売れてるの?それとも安いから売れてるの?
…って、なんだか疑問符いっぱいに(>_<)

「えー高~い!」と言われてしまったときには。。。
自分の実力のなさだと反省するようにしてます。(ヘコむけど^^;)
ハンドメイドの良さって何だろ?
茶種ちゃんが言ってること、すごく大事なことだと思うよ☆
わたしもエラそうなこと言っちゃった~ …頑張ろ(笑)

投稿: トラムmom. | 2008年4月20日 (日) 20:19

考えさせられるテーマですね
作る方も買う方も・・・
なかなか難しいテーマです
でも作ってる本人が大切に作品を思って作るのがなにより
ですよね
そうすればきっとわかってくれるはず?

投稿: ivory | 2008年4月20日 (日) 20:52

最近のイベントは入場制限されてるので、だいぶんゆっくり見れるようになってきたのかも。。。。
私はやっぱり安いのが好きです。
安くっていい物を見つけるのが好きです。
いい物でも高かったらやっぱり買えない・・・・
ごめん・・・腹黒いのは私か^^;

投稿: sora | 2008年4月20日 (日) 21:05

茶種さんの想い、とてもよく伝わりました~。
どんな分野も、かなりレベルの高い作り手が、相当増えてきてる中で、買って頂くためには、
中には、安さを売りにしてしまうかたもいらっしゃるんでしょうね…
どんなに手が込んでるものでも、材料費がかかってるものでも、
安さの連鎖で、どんどん安くなってしまう…。
買う側も、ついついびっくりする安さに飛びついてしまいます。
(いいものが高いのは当たり前なんだけど、
それが安く手に入るというのは、どうしても購買意欲をくすぐりますよね…)
売る側は、その値段だと、売れるんだ~となると、
また次も安い値段をつける…で、また売れる…
その悪循環が続くのだと思います。
もちろん、安さだけを購入理由にされてるかたばかりではないと思うし、
作り手さんすべてが、売りたいために、
安い値段設定にしてるわけではないとは思いますが…
(私は、自信がなくて、ついつい安い設定にしてしまうタイプですが…)

作る側は、どんな方が、この作品を気に入って下さるかしら…
どこに飾るのかしら…どんな日に着ていくのかしら…と
想像しながら、気持ちを込めて作品を作り、
そして、この作品にどれだけの手間と愛情がこもってるのかしら…と、
作り手さんを想像しながら、
もっとゆっくり吟味しながら、
買って頂ける…というのが、一番理想的な気がします。

広島のハンドメイドブーム、この流れがいい方向へ行ったらいいなぁと思う一人です。
私も偉そうでした…すみません。
しかも、長カキコ失礼しました~。

投稿: otopaki | 2008年4月20日 (日) 21:24

茶種さんの話、すごく真剣に読ませてもらいました。
ゲット、戦利品という言葉。。。何気なく使ってた
自分に反省です。すごくハッとしました。
ゲームでもない 戦いでも無い!!
handmadeを‘安いから買う’では、作り手も
売り手もとっても悲しいことだと思います。
既製品とは違う handmadeの良さを双方が
見直さないといけないのかもしれないですね。
私も値段付けはとても悩みます(-_-;)
まだ歴が浅いから安く。。。。と思ってましたが
作る想いは他の作家さん達と同じだと自負してます。
値段でなく、この人の作品が欲しいっと思って
もらえるような 作品作っていきたいと思います。
長々すみません。語ってしまいました(/_;)

投稿: wakachiko | 2008年4月20日 (日) 21:27

そうですね…私も「戦利品」「ゲット」などという言葉を見ると…悲しくなります。本当に、バーゲンと同じ感覚なのかしら???
広島人の気質とされる「熱しやすく冷めやすい」というところ…なかなか冷める様子のない広島のハンドメイドブームですが、作る方も買う方も、一番大事なことを忘れてはいけないですよね。
売る側としては、お客様に沢山来ていただけるのは本当にありがたいことだと思っていますが、人がちらほら位のイベントのほうが、一人ひとりのかたとゆっくりお話もできるし、商品もゆっくり見ていただけて満足度は高かったりします…。
とくに「お顔」のついているほわほわちゃんたちは「モノ」とは思えない「魂」の入った子たちだと思いますので、一つ一つの顔を見比べながらお気に入りの子を見つけてもらえたら良いですね。

投稿: hanamai | 2008年4月20日 (日) 21:35

なんだかわかります。
悲しいことに、商品が大事に扱ってもらえないことも多々ありますね。
kanacchiは紙物なんで、優しくしてくれないと一発で折り目がついたり破れたりでお嫁に行けなくなってしまいます。
もろいワリに、生みの苦しみったら!!
イベントでも商品をちゃんとあったトコに戻されてなかったり。
今回の茶種さんの文章、今一度かんがえさせられました。

投稿: kanacchi | 2008年4月20日 (日) 22:11

 初めてお便りします。茶種さんの大ファンで、ママーチェさんで作品に出会えるのを楽しみにしている者です。
 茶種さんのお悩み、ほんとう良くわかります。私は最近自分で手作りしなくなりましたが、もともと手作りは大好きです。子どもの頃、母も色々な物を作ってくれました。なので、その手間と愛情をおすそ分けしてもらう気持ちです。
 最近のイベントには 何か鬼気迫る怖さを感じてました。ママーチェさん達ともそんな話をします。ゆっくりのんびり見て楽しんで、どうしても家に一緒に帰りたい!!という作品と出会う時間が幸せなんです。イベントが平日が多いのでなかなか行くことができませんが、後日ブログを見て驚くばかり!!確かに人の山ばかりで何をやってるのか写真だけではわからないですね。行けなくて良かったと思ってしまいます。値段に関しては、買う方にしてみれば有難すぎるお値段で、この値段なんて申し訳ないねと言いながら買うこともしばしばです。
 どうぞ、これからもステキな作品を見せてください。大学2年の娘も大ファンで、ブログを楽しみに読んでいるようです。私がママーチェさんで出会った時に買って送ってます。友達も可愛いとほめてくれるようで、大事に大事にしています。やはり愛情持って使ってくれる人に買ってほしいです。迷わず納得したお値段つけてくださいね。
楽しみにしています。 

投稿: ヨコヤマ ジュンコ | 2008年4月20日 (日) 22:23

地どりの値段に悩み
かつ
ハンドメイドに鈍感な
真っ黒おやじです

わしはあくまで直飯にこだわっております
顔と顔をあわせて
たまごの話をして
自分の思いを伝え
お客さんの疑問に答え
納得してもらった方に
買ってもらいます

作品って
たまごといっしょじゃね
作り手の手間や
オリジナリティだけでなく
作品に深い愛情も込めとる
その愛情も値段のうち
安いから買うという人にゃ
買ぅてもらわんでも
ええんじゃない・・・かね

投稿: くんちゃん | 2008年4月20日 (日) 22:30

くんちゃんが直販にこだわっておられるように、
お顔を見て、お話してお買い上げいただけるのが一番いいんでしょうね。
でも、作り手さんたちが直販できる機会っていうのは
イベントのことが多く、たくさんのお客さまが来てくださるので
戦々恐々としちゃいますよね。
毎日皆さんの大事な作品をお預かりして
代わりに売らせていただいている身としては
(本当に役得で申し訳ないっ)
毎日みなさんゆっくりと作品を手にとって吟味して、
我が家に連れて帰った時をイメージして大切に買われていってますよ。
(単にいつもお客さんが少ないのでゆっくり見れるって話も・・・(^_^;))
皆さんが嬉しそうにハンドメイドの作品をお買い物される姿を見ていると、
作り手さんがうらやましく、「私もなんか作ろうか?」って気になりますもん。←作れんけど(笑)

投稿: つゆまめ | 2008年4月21日 (月) 06:32

田舎のハンドメイドイベントに2回ほど
行ったことがあるだけで
参加するのは今度の手しごと市がはじめて
今まさに、値段付けに悩んでます。

「手放してもいいなと思える値段」
というのが難しい~です

まぁ、気に入ってもらえたものが売れたらいいか
という気持ちと
手しごと市は特に
うちの近所であるイベントなので
知り合いに
あんな値段で出しよる!!!
と引かれるとやだなぁ
という気持ちで
今の私
腹がとってもクロいです

そうそう玄関模様替えしたので
我が家のことりさんは日の当たるリビングに
引っ越しました。

投稿: くうれい | 2008年4月21日 (月) 09:09

茶種さんへ

良識ある「腹黒同盟」結成宣言しました。

茶種さんの勇気ある一言から、この話はスタートしました。
「安いから買う」ではなく、
「いいから、気に入ったから買った」
そのようになれば、いいな~と思います。

投稿: nana (kinotable) | 2008年4月21日 (月) 09:20

お気持ち
しっかり受け止めましたよ(ニコニコ)

投稿: あんこや | 2008年4月21日 (月) 10:47

そうそう。
我が子同然なんよね~。

送り出す時も迎え入れる時も。

ずっと大切にして欲しいもの。

投稿: masami♪ | 2008年4月21日 (月) 13:03

おー、いつになく熱いね!!happy01

うん、自分の作品の適正価格は自分で決める!!
(あー、なんかドラマ「アラウンド40」の主人公の言葉「自分が幸せかどうかは自分で決める!」みたいだ~)
それで、売れんかってもしょうがない。(笑)←あ、これ自分に言ってますから。

茶種さんのように「作りたいものを作る」のが本当の作家さんだと思います。

私はね~作家というよりはプロデューサー的なことが好きだから、
売れ筋を考えて(デザイン・価格等)、当たったら嬉しい~みたいな。
もちろん、好きなものしか作らない(作れない)けど。腹黒じゃのう~。catface
(あ、でも仕上がりに自信と責任は持ってるつもりよん)

どちらにしても、作品の取り扱いには気をつけて欲しいよね。最低限のマナーだと思います。

投稿: | 2008年4月21日 (月) 16:56

ゲット何も考えずに使ってました、反省(TT)
戦ってもないのに戦利品もよく使います。。。

自分のブログ読み返して・・・
小鳥ちゃんの日記にも関連してゲットと使ってるし
本当にごめんなさい。

投稿: kinuko | 2008年4月21日 (月) 18:14

反省する点多々あり(TAT)
私も他のかたの作品をそんな感じで買ってたのかも。。。
自分も作品作ってるんだから。。。
一番大事な部分忘れてたかも(泣)
そうだよねそうだよね。。。反省
5日後…話したいことたくさん!
いろいろ語ろうぅ~

投稿: くらりん | 2008年4月21日 (月) 18:51

初めてコメント致します。
ワタシも昨年の秋のイベントでまさに茶種さんと同じ光景を目にしまして。
ワタシが作ったモノが目に止まって手にとっていただけるのは嬉しいのですが、
そのすぐ後、ぽいっと投げるかのようにすごく雑な扱われ方で戻されてるのを目の当たりにして、ショックを受けました。
しかもそんな方ひとりふたりではないんですよー。
バーゲンかよって悔しかった。
そのイベントと前後してあったほかの雑貨イベントでもそのような光景を見て、
ワタシはイベント参加をやめようと思いました。

ワタシは好きなものを好きなように作ってます。
これはちょっと強気の値段設定だ、と思う時もあるけど、
儲けではありません。
ただ単にワタシの作品に対する愛情と労力を考えたら譲れないだけです。
ワタシが好きで作ってるモノを同じように好きと感じて買ってくださるといいなーといつも思ってます。

熱くなりすぎた広島の雑貨イベント、
皆で一度アタマを冷やす時期なのかもしれませんね。
長々と失礼しました。

投稿: チポリン | 2008年4月21日 (月) 19:19

こんばんは。
すごく久しぶりにコメントさせて頂きます。
茶種さんのお話をきかせて頂いて自分は?と少し考えました。そして少し寂しく思いました。
でも茶種さんの作品とても大切にさせて頂いています。
茶種さんのおばけちゃんが生活やさんに初めて登場してからというもの運よく出会えれば購入させて頂いています。
初代のおばけちゃんより最近のおばけちゃんの体つきがだんだんとふくよかになってきたり、表情が豊かになってきていたり。。。と違いもまたとても可愛いのです。
本当に毎日癒されてるんですよ。
県北に住み、仕事をしていると大きなイベントでしか作品に出会えなかったりもします。。。
ゆっくり本当に連れて帰りたい子を選んでいるつもりです。(表情とかも1つ1つ違ったりしますよね。)
中にはバーゲン感覚で来られている方も居るのかもしれませんがそんな人ばかりではないと思いますよ。大好きな作品に出会いたくて来られている方も沢山いらっしゃると思います。

これからも作品作り頑張って下さいね。
応援してます。

投稿: anzu | 2008年4月21日 (月) 23:15

久々に遊びに来たら・・なんともじんわりと胸にしみる言葉言葉…本当ですね・・作り手として本当に心のこもったものを作るためにも納得のいく値段をつけるべきかもしれません。でも「売れないかなあ」なんて思うと安くしちゃうんですよね。最近なかなか新しい作品を作れないでいました。なぜなのか茶種さんのお陰でわかりました。「安くしなくては。。売れ筋は何か。。」と自分に暗示をかけてて作ることが苦痛になってたような気がします。なんだかすっきりしたなー茶種さんありがとう!!ますますファンになってしまった(*^_^*)

投稿: more-grain | 2008年4月21日 (月) 23:16

●トラムmom.ちゃんへ●
を~~~心の友よ!
そうそう 自信を持って それ相応の値段をつける。
つけるからには 責任を持つ
いったからには やらんといけんね。
責任重大。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 00:52

●ivoryさんへ●
そうですね。大切な気持ちは作品につまっていますね。
伝わるといいです。
実際に 一つ一つを大切に買っていただき 大切にかわいがってくださっている方が大半です。ちょっと書き方がね ワイルドすぎました。大切にして下さっている方もたくさんいることを忘れてはいけませんね。
^ー^*

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 00:55

●soraさま●
ウン確かに 高いと すぐには買えない。
家に帰って もう一度考えるんよ。
1週間くらい シュミレーションするんよ。
それでも いるものなら いつかは お迎えします。
その前に 売れちゃうこともあるけどね^^;
それは自分にご縁がなかったんよ。
ホントに自分に合った物は 待っててくれるから。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 00:58

●otopaki さんへ●
察していただけて 嬉しいです。
偉そうなことを 書いてしまったものだと
1日たった今 少々反省気味です。
心が伝わる ハンドメイド。
少しづつでも そうなっていけばいいなと思います。
今までも 心待ちにしていただき 大切に連れて帰ってくださった方々がいることも 確かなのですから。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 01:03

●wakachiko さま●
言葉尻をとって その言葉を使ったから 大切にしていないというわけではないのに 少々 言いすぎました(^_^.)
ゴメンナサイね。
秋から ずっと心にためていたもので ど~~っと堰を切ったように記事を書いてしまいました。反省。
ありがたいことに みなさんやさしいコメントに涙。
これから言ったからには 私も責任重大です。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 01:07

●hanamaiさんへ●
ハンドメイドブームは 広島だけなんですかね?
ブームに乗って 私もこうやってお仕事ができること ありがたい事です。ママーチェさんはとても作品を大事に扱ってくださっているのがわかります。流行りに左右されることなく大切なところを忘れていないお店棚と思っています。ですからお店にこられた方も ゆったりとじっくりと見てくださっていると思います。今回の記事 悪い面だけを強調してしまいお店のイメージ壊しちゃったかな ゴメンなさいね。
ちょっと暑くなり過ぎました。
明日はよろしくお願いします。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 01:13

●kanacchi さま●
そうですね 羊毛もですが紙も繊細ですよね。
そして 販売単価が安いと 数を作ることになり
数を作れば 値札(タグ)もたくさんつけることになり
労力がいくらあっても足りません。
今日はポストカードをつくりました。
加工をすれば 後はプリンタがいくらでも出してくれるのですが 袋につめて タグをつけて 30枚
でも単価は葉書ですから低いし 委託料を引けばいくらにもなりません。狂いそうでした。先ほど終えて この時間にお返事を書いとります(+o+)
kanacchi さんのネズミのポスカ れちぇのクリスマスのブログで見て 目指して行きました。実物も一目見て色合いやら縫い目やら気にいって連れて帰りましたよ。今もパソコン上の木の枝に ディスプレーしています。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 01:22

●ヨコヤマ ジュンコさま●
はじめまして
コメントありがとうございます。

ヨコヤマさんのように のんびりじっくり選んでいただいて
大切にかわいがって下さっているかたが たくさんいてくださるのに 悪いところばかりを強調してしまい少々反省しています。たくさんの方のコメントを読んで この記事を書いた責任を感じています。
娘さんにも かわいがってもらっているなんて嬉しいです。
これからも よろしくお願いします。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 01:29

茶種さんの勇気ある記事は考えさせられました。
確かに・・・って本当思いますね~
一生懸命作った物を粗末に扱うかた多いかも・・・
そして自分自身はどうか・・・・って思う。
いけませんね・・・・出来てない自分に反省です。

時々こうやって思いを使える事は大事ですね。


投稿: まんちち | 2008年4月22日 (火) 18:30

●くんちゃんさんへ●
そうじゃね くんちゃんさんのたまごと 
ハンドメイド作品は 同じですね。
「愛情も値段のうち」
↑くんちゃんさんとこのたまごの場合 誰もが納得する言葉です。
今日腹黒同盟のnanaさんに会いました。
亀の甲より年の功。
先輩のいうことは聞かねばなりません。
また 値札を書き換えました。
ますます腹黒に・・。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:07

●つゆまめちゃんへ●
今日は ビックリしました。
デート中の二人見てしまいました。
ラブラブだ~。うらまやしいです。

ミヤカグさんに置いてもらっているホワホワたち
大切にされていること 忘れてはいけませんね。
悪いところばかり強調してしまい ご迷惑をおかけしました。
ミヤカグさんは 緩やかな時間が流れている店内。
ああいうのが 理想ですね。
また遊びに行きます。
で・・・・れちぇのクリスマスで見た
「ふくろう」は 雑貨コーナーに おかんのん???

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:13

●くうれいさま●
手しごと市で お会いできるんですね。
私も行く予定にしています。
腹黒同盟の副会長としては 油性ペンを持って
各ブースを覗き 控えめすぎる腹白さんの値札に
ゼロを1個書きこんでまわるつもりです^m^
くうれいさんも お気をつけください
( ̄ー+ ̄)ニヤリ

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:16

うわあ~(^^)
うちのねずみさん引き取ってくださったんですか!!
うれしいです!!
居心地良さそうなオウチでよかったねえ。ねずみさん。

投稿: kanacchi | 2008年4月22日 (火) 21:16

●nanaさんへ●
ホントに 気にいったからどうしても・・・。
そんなふうに なるといいですね。
今日は腹黒同盟の会長さんに 「たたくよ~」とどやされ
目の覚めた 茶種です。
ありがとうございました。
ここに良識ある腹黒同盟の副会長として立候補します!

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:20

●あんこやさんへ●
受け取ってもらえて嬉しいです。
キャッチボールしませんか~。
そうそう きょう シンジラレナイくらい
でっかくて ズッシりとした 白餡のいちご大福を食べました。美味しかったです。でも 私の作るイチゴ大福の方が美味しいと思いました。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:24

●mamasmi♪さま●
コーヒー豆も一緒ジャロ~。
我が子のように お尻にしいとったね・・・・???
いや 今日は アリガトウ
気持ちのこもった コーヒー大切に味わっていただくね。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:26

●     さま●
コメントありがとうございます!
ですが・・・お名前が入っていませんでした。
どなたでしょう??

いつになく熱く語ってしまいました。
そうじゃね 適正価格は自分で決める!
でも難しい。他の方の作品をあまり目にする機会もないし
用もう作品の価格って 未知です。
今日ママーチェさんに納品に行きました。
たくさんの人に 見てもらいました。
自分で決めた適正価格・・・のつもりが 腹白すぎると
怒られました。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:34

●kinukoさんへ●
kinukoさん ゴメンね。
責めるつもりはなかったんよ。
言葉だけ聞くとね かなしい言葉に聞こえたのです。
kinukoさんのように 心待ちにしてもらい
大事にしてくださっている方が ほとんどと思います。
ママーチェさんにも 失礼な記事となってしまいました。
深く反省。。。。
これに懲りず これからも 茶種ほか ほわほわ一同を
よろしくお願いします。
^ー^*

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:38

●くらりんさま●
いや 私もどうかと聞かれたら
忘れてるときあったかも
この2~3日の記事 自分にも渇が入りました。
土曜日楽しみにしています^ー^*
のんびりしようね~

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:41

●チボリンさんへ●
コメントありがとうございます。
そして 私と同じことを感じられてたのですね。
ちかしいお友達には このことを話していたのですが
日々 更新される皆さんのブログをみると 過熱するハンドメイド雑貨ブームに 不安がつのるばかり。つい 熱く語ってしまいました。ただ忘れてはいけないのは 大切にしてくださってる方が大半であるということ。強気の値段設定をして売れなくても それは自分の力のなさと反省材料にする。
なかなか 勇気のいることですが 長く続けていけるように
腹黒になりきろうと思います。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:49

●anzuさま●
お久しぶりです。
ゴメンナサね。anzuさんのように 心待ちにしてくださり
羊毛駆出しのころからお世話になっている方たちが いてくださることを 忘れていました。今回の記事 悪い所ばかりを強調した言い回しになり ほんとうにChairo no tane∴を好きで足を運びお買い上げいただいている方の気持ちを傷つけてしまったなと反省しています。annzuさんのコメントをみてはっとさせられました。ありがとうございました。
これに懲りず これからも茶種率いるホワホワたちを よろしくお願いします。^ー^*

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 21:55

●more-grain さま●
お久しぶりです。葛藤しますよね。
作りたい物をつくる。よい作品が生まれる条件だと思います。私も 時々 オーダーを受けることがあるのですが
(基本的に受けません)オーダーをいただくと つい
さらに上乗せをしないといけないような気がして
設定金額より だいぶ予算オーバーになってしまいます。
時間もそのぶんかかります。なんだか こんな自分にモンモンとしてしまいます。作りたい時に 作りたい物を作る。で・・・できた物を良いと思ってくださる方がいれば 売る。
そのスタンスが自分には負担がなくていいなと 最近思っています。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 22:03

●まんちちさま●
こんばんわ~
勇気あるというか・・・・
勢いづいて 調子に乗ってしまいましたぞ・・・。
でも たくさんのコメントをいただいています。
考える材料になったのなら幸いです。
羊毛ちゃんは やさしく扱ってもらわないとね。
繊細ですから・・・・・。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 22:08

●kanacchiさま●
なな・・・・・・なんと 先ほど発覚したのですが
今日 遭遇していたみたいですね。
あのポストカードのネズミさん ちゃんとモデルがいたのですね。息子ちゃんが 離さないのが 可愛いですね。
私の ほわほわも あんなふうに大事にされたらいいなぁ。
あのぬいぐるみ 宝ですね。
頂戴なんて言ったけど 大事にしてください。

投稿: 茶種 | 2008年4月22日 (火) 22:24

えへへ。そうなんです。今日の優柔不断女はkanacchiでした~(^^)
「ほわほわ」「もこもこ」
とか聞きなれたフレーズが耳に入って、
ま、まさか!!羊毛使いの茶種さんでは!!
っと気づいて緊張のあまり名乗らず。
あ、縫いぐるみはポストカードの後からつくったんです。
「あったらいいね」
と言われて作ってみたら思いのほかキモかわいいになってしまい、やっぱり裁縫は向いてないなとおもいました。
今日はお会いできてよかったですー!!

投稿: kanacchi | 2008年4月23日 (水) 00:48

えへへ。そうなんです。今日の優柔不断女はkanacchiでした~(^^)
「ほわほわ」「もこもこ」
とか聞きなれたフレーズが耳に入って、
ま、まさか!!羊毛使いの茶種さんでは!!
っと気づいて緊張のあまり名乗らず。
あ、縫いぐるみはポストカードの後からつくったんです。
「あったらいいね」
と言われて作ってみたら思いのほかキモかわいいになってしまい、やっぱり裁縫は向いてないなとおもいました。
今日はお会いできてよかったですー!!

投稿: kanacchi | 2008年4月23日 (水) 00:49

昨日はお会いできて楽しかったでーす♪

ごめん、ごめん、↑の名無しのごんべはあたくしです。
えらそうなことを書いているのに、名前を入れ忘れましたーー!(大ボケです)すみませんcoldsweats01

投稿: sakurairo | 2008年4月23日 (水) 15:39

●kanacchi さま●
あのネズミさんには 目が釘づけでした。
しぶとく粘ってみましたが 息子くん
絶対離さなかったですね。
お気に入りなんですね。
もう1体 作りませんか~~~。
腹黒価格で!(`∀´)

投稿: 茶種 | 2008年4月24日 (木) 00:14

●sakurairo さま●
ひゃひゃひゃ~sakurairo さんだったんじゃ
予想は外れとった。
そかプロデュース 好きなんだ・・・・。
そう言えば ナンキンハゼの時も なんか燃えとったね。
来るかな!とかって・・・・。
ふんふん メモしとこ。

投稿: 茶種 | 2008年4月24日 (木) 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重大決心 | トップページ | 忘れていはいけないもの »