« さわってごらん WOOL だよ | トップページ | お山に雨が ふりました »

2007年5月30日 (水)

わにわにパニックな ATM

                近くの郵便局ATMへ行き お金を ひき出した 
            パカッ・・開いた・・・・(ATMのお金が出てくるところの 蓋の音)

         お金を 取り出すと  カッ カパッ カパパパ カパンッ (@Д@;

                危うく 手を 喰われるところだった・・・・・・(゚_゚i)  
     3回 お金を出し入れしたんだけど 3回とも 
カッ カパッ カパパパ カパンッ
                     すごい勢いと音。迫力満点。
              あの 
わにわにに 喰われたら 確実に 指がクダケル・・・・・・・ゾ

       手を 挟まれないように すばやく お金を投入して すばやく取り出す
                
  わにわにパニック @ 郵便局ATM

           この辺は 年寄りが多いのに わにわにパニックなATMで 
   スローリーな お年寄りが 手を挟まれたり 激しい音に 心臓発作を起こさないかと
          心配したり・・・・・いや お年よりはATM 使わないか・・・・・。

        スリリング かつ デンジャラス かつ ファイティング な ATM
       どうせなら 
 暗証番号のボタンも ワニの歯にしてみたら 楽しいかも
             どのボタンを 押そうか すごく悩みそう ^m^
      Komeco3  
        米粉 クッキー 食べて 
わにわにの恐怖から 立ち直ろっ・・・・・・・・

      

                  広島ブログランキングに参加中
                    
                 ポチッと押して応援してくださいね

|

« さわってごらん WOOL だよ | トップページ | お山に雨が ふりました »

コメント

お~スリルあるATM機ですねぇ!
ちょっとチャレンジしてみたい気がある(^m^*)

投稿: みかぼん | 2007年5月30日 (水) 17:21

わにわにパック、見てみた~い。
ゲームっぽくっておもしろくない?
何回かやって、何回かクリアできたら、
「わにわに」って、ご褒美の現金が出てきたりして・・・・・

こめこめクッキー、おいしいそうですね。
私は、持ち持ちパンが作りたくて、
近くのスーパーで米粉を探しているんだけど、まだ見つからない。
やっぱりプロフーズに行っ子かな~、って、
だんだん覚悟を決めている。

投稿: nana (kinotable) | 2007年5月30日 (水) 17:55

大変でしたね、、、、ところでいつも,米粉のお菓子美味しそうです。
この本読んでみたくなりました。

投稿: noe | 2007年5月30日 (水) 22:48

茶種さんにかかると
郵便局もワンダーランドですね!

ATMを使うたびに
わにわにを思い出しそう!

その楽しい感性が大好きです♪(^O^)

投稿: マリリン | 2007年5月31日 (木) 08:42

みかぼんsama>
鍛えたその体で わにわにに挑んでいる みかぼんさんの姿・・・。
想像すると笑えます。ビリーも 連れてきてくださいね。
みに行きます^ー^*


nanaさま>
ご褒美 じゃらじゃら~~~いいですね!
って じゃらじゃらじゃ 小銭だ・・・・。
わにわにチョコでも うれしいかも。

米粉パンのレシピも あったので きのうイーストを買いました。
これから 作る予定です。
米粉は 買うと高いですよね。しかもなかなか 売ってない。
私は ただで いただいちゃって 幸せ物です。
大事に使わないとね。


noeさま>
わにわには 私の笑いのツボにはまってしまって・・・
楽しんでいるんですよ。 
わにわにに ビックリする利用者を 陰からみたい
などとも思っています^m^

米粉おやつの本 いいですよ~。
あ・・・・・返却日がすぎてる^^;
私も買おうかな・・・・

投稿: 茶種 | 2007年5月31日 (木) 08:45

マリリンsama>
あららら・・・入れ違いでしたね
おはようゴザイマス。
さつきちゃんに 見える世界があるように
茶種にだけ 見える世界があるのです。
楽しく生きる 秘訣でしょうか・・・・^^;
いや・・・・マリリンさんも 結構な妄想族ですよね。

投稿: 茶種 | 2007年5月31日 (木) 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さわってごらん WOOL だよ | トップページ | お山に雨が ふりました »